新卒採用情報

社員インタビュー

コミュニケーション推進室

社員インタビュー

入社した理由について教えてください

入社の決め手は2つあります。
1つ目は、「金融×通信」の持つ可能性にワクワクしたからです。現代社会では、金融も通信も環境の目まぐるしい変化に適応するために、常に進化を求められています。その波の中で、この会社と一緒に“信用を通じ人々の生活に資する”ことができたら世の中はさらに豊かになりますし、何より自分自身も充実した時間を過ごせるのではないかと思いました。

2つ目は、設立されて間もない会社に「新卒1期生」として入社できることです。大きな組織の中で埋もれるよりも、会社と一緒に挑戦し続け、会社とともに成長し続けられる環境を探していました。就職活動中も大企業よりベンチャー企業や中小企業を見て回っており、「新卒」としてどの会社に入社すべきか考えあぐねていた時に出会ったのが当社でした。毎日会社と一緒に成長できているので、入社して良かったと心から思います。

社員紹介

担当している業務について教えてください

会員さま専用サイトの運用・改善と、Web手続き向上施策の立案が主な業務です。
会員さま専用サイトの運用・改善では、Web接客ツールを用いて最適なコンテンツがお客さまのデバイスに表示されるように、日々数値と向き合いながら分析しています。サイトを構築する言語を覚える必要があったものの、新鮮な気持ちで、毎日楽しく吸収することができました。

Web手続き向上施策の立案では、主に「楽Pay」や「あとdeリボ」、「あとde分割」などの当社のサービスをどのようにしたらお客さまが利用しやすくなるのかを考え、PDCAを繰り返しています。収益に直結する部分なので責任は大きいですが、成果が出たときはその分達成感も大きいので試行錯誤を繰り返し、上司や先輩社員から知識や考え方を吸収しています。

社員紹介

成長できたと感じられるエピソードを教えてください

2つあります。
1つ目は、自社のサイトコンテンツの数値を測り分析しているので、どのような訴求がお客さまに響くのか、響かないのかがわかるようになってきたことです。他部署の方との会議も多いのですが、自分の培ってきた知識を生かして、他部署が検討している施策に対し改善提案を行い、採用されたときには成長を感じます。

2つ目は、物事を捉えるときに、以前は「できること」から考えていましたが、数値をベース考えるようになったところに自分の成長を感じています。入社して間もない頃は、自分では数値を見て根拠に基づいて施策を立案したつもりでも、実際には俯瞰的に見えておらず、視野が狭くなっていました。毎日のように数値と向き合い、上司や先輩社員の方に指導していただくうちに物事を多角的に視る能力が養われ、問題点を的確に捉えることができるようになり、より効果的なものから優先順位をつけて取り組めるようになったのは大きな成長だと思います。

社員紹介

プライベートでの過ごし方を教えてください

フレックスタイム制度を活用して、メリハリをつけて仕事ができるため、プライベートの時間も充実しています。

私の場合だと早めに仕事を切り上げる日は、15時くらいには会社を出て自己研鑽や趣味のゴルフ・ランニングなどに時間を費やしています。また出社時間も自分でコントロールできるので、朝早く来ることで満員電車を避けたりしながら、快適に通勤することも可能です。出社時間や通勤のストレスを工夫次第でコントロールできる点が、この制度の魅力です。

有給休暇も取りやすい雰囲気なので、積極的に取得して旅行等に使っています。
先日も、有給休暇とフレックスタイム制度を利用して金曜日の夕方の飛行機で沖縄旅行をしてきました。社会人は「お金はあるけど時間がない」と言われがちですが、制度をうまく使うことで仕事もプライベートも楽しい時間を過ごせています。

社員紹介

pagetop